建設労働者を雇い入れ・雇用環境を改善・職業能力を向上する場合等にもらえる助成金です。





 
助成金・コース 概要 助成額※〈 〉は生産性要件を満たした場合
トライアル雇用助成金
  ①若年・女性建設労働者トライアルコース 若年者(35歳未満)又は女性を建設技能労働者等として一定期間試行雇用し、トライアル雇用助成金(一般又は障害者トライアルコース)の支給決定を受ける 1人あたり月額最大4万円
(最長3か月間)
※一般又は障害者トライアルコースの支給に上乗せして支給されます。
人材確保等支援助成金
  ①雇用管理制度助成コース
(建設分野)
【整備助成】人材確保等支援助成金(雇用管理制度助成コース)の支給決定を受けた上で、若年者及び女性を雇い入れ、入職率の目標を達成する 第1回:57万円〈72万円〉
第2回:85.5万円〈108万円〉
    【登録基幹技能者の処遇向上支援助成】
雇用する正社員の賃金テーブル又は資格手当を増額改定する
1人あたり年額6.65万円〈8.4万円〉(最長3年間)
  ②若年者及び女性に魅力ある職場づくり事業コース
(建設分野)
【事業主経費助成】若年及び女性労働者の入社しやすく、職場に定着しやすいように現場見学会や産休・育休から復職するための教育訓練などを行う 支給対象経費の3/5〈3/4〉
※雇用管理研修等を受講させた場合、1人あたり 日額7,600円〈9,600円〉加算(最長6日間)
  ③作業員宿舎等設置助成コース
(建設分野)
【作業員宿舎等設置助成】被災三県(岩手県、宮城県、福島県)に所在する工事現場での作業員宿舎、作業員施設、賃貸住宅を賃借する 支給対象経費の2/3
  【女性専用作業員施設設置経費助成】
建設工事現場に女子トイレなどの女性専用施設を賃借する
支給対象経費の3/5〈3/4〉
人材開発支援助成金
  ①建設労働者認定訓練コース 【経費助成】都道府県から認定訓練助成事業費補助金(運営費)又は広域団体認定訓練助成金の交付を受けて、認定訓練を行う 一定の補助対象経費の1/6
  【賃金助成】人材開発支援助成金の一定のコースの支給決定を受けた上で、雇用する建設労働者に有給で認定訓練を受講させる 1人あたり日額4,750円〈6,000円〉
  ②建設労働者技能実習コース 【経費助成/賃金助成】雇用する建設労働者に有給で一定の技能実習を受講させる 【経費助成】
支給対象費用の3/4〈9/10〉
【賃金助成】
(一の技能実習につき最長20日間)1人あたり日額7,600円〈9,600円〉
※上記21人以上の会社は別途定める額
※要件・助成額等の一部のみ掲載。詳細は各都道府県労働局又は管轄のハローワークにお問い合わせください。
※受給額には上限が設定されています。
※中小企業以外の大企業には適用されない、又は助成額が異なる場合があります。